大人も本気!本場アメリカのハロウィン事情

IMG_3455-416c083f75c0960a655f4d602b3b8636027f3b8b

本場アメリカでのハロウィンの過ごし方

スーパーの外に並べられたパンプキン達

アメリカ人はイベント好き。ショッピングモールやスーパーは、年間を通して、何かしらイベントの装いをしています。特に、アメリカの新学期である9月~12月は、イベントが目白押し。10月末のハロウィン。11月末のサンクスギビング(感謝祭)。そして12月のクリスマスから次の年の新年まで、忙しいほどイベントがあり、それに合わせてデコレーションが変わります。このコラムでは、アメリカのハロウィンの楽しみ方をご紹介します。

ハロウィン当日は、仕事場でも学校でもコスチュームの人がいっぱい!

ハロウィン当日。会社終わりにコスチュームで体を鍛える人々

ハロウィン当日。公園を訪れると、コスチュームを着ている人ばかりだ

学校や仕事場でもコスチュームOKのところがほとんどで、学校の場合は、コスチュームを着ていない人の方が、浮いてしまうほど。コスチュームは、コスチュームショップやパーティーショップなどで購入できますが、前日にあわてて買いに行くと、気に入る在庫がほとんどないということも!

お気に入りのコスチュームの札を選んで、店員さんに実際にコスチュームを持ってきてもらい試着してみる

お気に入りのコスチュームの札を選んで、店員さんに実際にコスチュームを持ってきてもらい試着してみる

そして、夜は、友達と連れ立って、ハロウィンのイベントが行われている会場に行くのが、定番の遊び方。ガイドが住むロサンゼルスは、ハリウッドのお膝元。ハリウッド映画の特殊メイクの分野で働いている人も多く、イベント会場には、コスチュームというか、「本物ですか?」と聞きたくなるほどの仮装をしている人がたくさんいます。そして大人が本気で、コスチュームを着て楽しんでいるところが「さすがアメリカ!」と思わせられます。
 

子どもたちは、友達と一緒にトリック・オア・トリート

家では、こんな大入りキャンディを準備して子供たちの訪問を待ちます

家では、こんな大入りキャンディを準備して子供たちの訪問を待ちます 

コスチュームで学校に行った子供たちは、学校から帰ると友達と一緒に近所のお家に「Treck or Treat」と言って、お菓子をもらって歩きます。パンプキンの形をしたプラスティックの入れ物を持ち歩き、そこにキャンディやクッキーなどを入れてもらうのが定番。住宅地やコンドミニアムなど、子どもの多いところに住んでいる人達は、だいたいお菓子を準備しています。

ハロウィンの日はウエストハリウッド・ハロウィン・カーニバルに繰り出そう!

ハロウィンの日はウエストハリウッドへ!

ハロウィンの日はウエストハリウッドへ!

ハロウィン当日にロサンゼルスに居たら、絶対に見逃したくないロサンゼルスで最も有名なハロウィンイベントです。大きなストリートの数ブロックが歩行者天国になり、様々な コスチュームに身を包んだ人たちが、自由に歩き回ります。また、いくつもステージが組まれ、ライブやイベントも行われます。

<DATA>West Hollywood Halloween Carnival(ウエストハリウッド・ハロウィン・カーニバル)
住所:Santa Monica Blvd の N Doheny Dr. から La Cienega Blvdの間
TEL:なし
開催日:10月31日18時~23時
入場料:無料
 

どんなパンプキンでもそろう!スーパーマーケット

見たことのないパンプキンもいっぱい!

見たことのないパンプキンもいっぱい!

9月&10月にアメリカを訪れる人に必ず訪れて欲しいのがスーパーです。スーパーには、大小さまざまな種類のパンプキンが並び、スーパー全体がハロウィンの雰囲気。デコレーションとして家の飾りにしたり、くり抜いてパンプキンのおばけを作ったりして、楽しみます。

パンプキンでできた食材も豊富

パンプキンでできた食材も豊富

また、本物のかぼちゃの他に、かぼちゃでできた食材が売られているのもこの時期ならでは。かぼちゃチップスにかぼちゃジャム、かぼちゃシリアルやかぼちゃパスタやかぼちゃクッキー、かぼちゃケーキの素、かぼちゃスープの素……などなど。「とにかくかぼちゃでなんでも作っちゃおう!」というイメージです。期間限定のものなので、お土産にもおすすめです。

ハロウィン時期のテーマパークはまるでお化け屋敷!

遊園地内をお化けたちが徘徊!

遊園地内をお化けたちが徘徊!

ハロウィンの時期にアメリカへ旅行するなら絶対に行きたいのが夜のテーマパーク。普段は営業していない夜中の時間帯に、テーマパーク全体がお化け屋敷になり、ゾンビやおばけが、園内を徘徊。また、特設のお化け屋敷がいくつもでき、普段とは違う楽しみ方ができます。ここでは、ガイドの住んでいるロサンゼルス周辺のテーマパークのイベントをご紹介!

■ナッツベリーファームの「ナッツ・スケアリー・ファーム」

アメリカのお化け屋敷は、大きな音で驚かすスタイル

アメリカのお化け屋敷は、大きな音で驚かすスタイル

ロサンゼルスのハロウィンイベントで、最も有名なテーマパークイベント。2016年は、テーマパーク内に13ヶ所のお化け屋敷ができ、いくつかのジェットコースターが逆走します。開催日は、9月22日からハロウィンまでの木曜日~日曜日とハロウィン当日。入場料は、オンライン購入で$42~。ゲートで、$72。オープン時間は、19時~1時または2時(曜日により異なる)。

<DATA>Knott’s Scary Farm(ナッツ・スケアリー・ファーム)
住所:8039 Beach Blvd, Buena Park, CA 90620
TEL:1-714-220-5200

■ユニバーサルスタジオ・ハリウッド「ハロウィン・ホラー・ナイト」
ユニバーサルスタジオ・ハリウッドも、近年、ハロウィンのイベントに力を入れています。数年前より、ハロウィンのイベントとして、大人気ドラマ「ウォーキング・デッド」をテーマにした夜のイベントを行っていましたが、2016年、ついに、「ウォーキング・デッド」のアトラクションをオープンました。

2016年のハロウィン・ホラー・ナイトは、ホラー映画やドラマがテーマの7つのお化け屋敷ができ、ユニバーサルスタジオの有名アトラクション、トラムツアーもハロウィン仕様に様変わり。開催日は、9月16日~11月5日の木曜日~日曜日とハロウィン当日の19時~2時。入場料は、69ドル~。

<DATA>Halloween Horror Nights(ハロウィン・ホラー・ナイト)
住所:100 Universal City Plaza, Universal City, CA 91608
TEL:1-800-864-8377

子どもが大喜び!パンプキンパッチ

1度は行って見たいパンプキンパッチ!

1度は行って見たいパンプキンパッチ!

ハロウィンの時期は、公園や屋外イベントスペースで「パンプキンパッチ」と呼ばれるイベントをしているところがたくさんあります。ファミリー向けのイベントで、たくさんの種類のパンプキンを購入できる他、移動遊園地が来ていたり、コーン畑の迷路で遊ぶことができたり、実際のパンプキン畑でパンプキンを収穫できたり、パンプキンのカービング体験ができたりします。

畑から好きなパンプキンを探してこよう!

畑から好きなパンプキンを探してこよう!

また、小規模なパンプキンパッチは、スーパーやショッピングモールの駐車場の一角や町中の普段は使っていないスペースなどにも登場します。
 

ロサンゼルス周辺の巨大パンプキンパッチ開催場所
<DATA>Irvine Park Railroad (アーバイン・パーク・レールロード)
住所:1 Irvine Park Road, Orange, CA 92869
TEL:1-714-997-3968
期間:9月17日~10月31日
入場料:車1台3ドル~(曜日により異なる)

<DATA>The Pumpkin Factory(パンプキン・ファクトリー)
住所:32335 Live Oak Canyon Rd, Redlands, CA 92373
TEL:1-909-795-8733
期間:9月24日~10月31日
入場料:3ドル~(曜日により異なる)
 

Related post

オススメ記事

  1. 00_m-f803f95382654313c717c3f8ad08602fbd4c660d
    2017年02月06日 13時0…
  2. mane_170207_01-550x412-3208b91260fc66faee13778d6181897c7f5a280d
    年始早々に、30…
  3. 170118virusnuclei_main-22e22cc72fa7d4316d37fc6cf89ba24079e0a4fe
    冬になるとӌ…
Return Top