新型iPadにピッタリ!iOSのショートカットキーも付いてます

iK1052BK-BTY3-JP-ad9e238fbff832c4a20a6d084ff950f95b588d92

リリースされたばかりのiPad第5世代。この進化したiPadをノートパソコンのように使いたいと考えているなら、キーボード選びも妥協できませんよね。

そこでオススメなのが、新型iPad 9.7インチに対応した「ロジクール SLIM FOLIO iK1052 Bluetooth キーボード⼀体型ケース」(1万3910円)。余裕のあるキー配置で使いやすく、便利なiOS ショートカットキーも付いています。

248×20×182mmというサイズで、新型iPad9.7 インチに対応したケースと一体型のキーボード「iK1052」は、二つ折りすると保護カバーとなり、開けばキーボードとして使えるアイテムです。

キーボードは78キー英語配列で、キー配置は狭さを感じないようゆったりとした感覚にレイアウト。メカニカルシザーキーは、打ちやすく反応性のいい1.5mm のキーストロークに調整されています。また、音量や言語の変更などができるiOS ショートカットキーも付いているので、キーボードであらゆる操作を行えます。

一度ペアリングしてしまえば、次からはケースを開くだけでタイピングを開始することができるのも便利。iPadの角度は、タイピングモードとブラウジングモードの2パターンで固定でき、タイピングをするとき、映画観賞やゲームをするときなど、それぞれ使いやすい角度に設定されています。 

カバーを開くとiPad およびキーボードが自動的に起動し、閉じると自動でスリープモードになる省エネなつくり。コイン型リチウム電池2個を使用しており、1日2時間の使用すると計算して最長4年間の使用が可能です。

市販されている電池なので交換も簡単です。iPadを衝撃や液体などからしっかり保護してくれ、持ち歩きやすいのもケース型のメリット。ロジクール製品取扱店にて6⽉22日より発売です。

>> ロジクール

 

(文/&GP編集部)

 

 

Related post

オススメ記事

  1. 00_m-f803f95382654313c717c3f8ad08602fbd4c660d
    2017年02月06日 13時0…
  2. mane_170207_01-550x412-3208b91260fc66faee13778d6181897c7f5a280d
    年始早々に、30…
  3. 170118virusnuclei_main-22e22cc72fa7d4316d37fc6cf89ba24079e0a4fe
    冬になるとӌ…
Return Top