身長235cmの選手もいたことがある北朝鮮プロバスケットボール。訪朝したデニス・ロッドマンが代表監督に!?

71924720116eaec288a2b1ca4-e5fd929ae1e745bc9fb01925fdb84b327947956b

97年、北朝鮮でプロバスケチームが初めて結成された。当時のエース、身長235㎝のリ・ミョンフン選手は現在、代表監督を努めている

 アメリカのCNNの報道によれば、アメリカの元プロバスケットボール選手のデニス・ロッドマン(56)が、13日、北朝鮮に入国した。

 バスケットボールの大ファンと言われている、北朝鮮の金正恩委員長を「親友」と呼ぶロッドマンの北朝鮮訪問は今回で5回目。トランプ大統領就任以降は初めての訪問となる。

 前回訪問時の2014年1月には、元NBAのプロバスケットボール選手たちと一緒に、平壌で「お手本競技」を開催、金正恩委員長の誕生パーティーでは、「ハッピーバースデー」を歌った。

 CNNの報道によれば、この日ロッドマンは、中国・北京国際空港から、平壌行きの飛行機に搭乗した。平壌にいる北朝鮮当局者がCNNの記者に対しロッドマンの入国を認めた。

 ロッドマンの予告なしの北朝鮮訪問は、北朝鮮が16発のミサイル発射実験を行うなど、軍事的な緊張感が高まるなか実現した。ロッドマンの北朝鮮訪問は、過去4回の訪問を含め、すべて「個人的な資格」による訪問であり、アメリカ政府もロッドマンに対し、公的な役割を与えたことはないと主張している。

 ちなみにバスケットボールは、北朝鮮では国技のサッカーに次ぐ人気を誇っていることはあまり知られていない。

 これは1997年、当時の金正日総書記の号令のもと、全国的にバスケットボールを推奨したことに端を発する。学校や職場には一斉にバスケットボールコートが作られ、放課後や昼休みにはバスケットボールをすることが推奨された。その年には北朝鮮初のプロバスケットボールチームが作られ、また身長が235センチあったイ・ミョンフン選手がNBAにチャレンジもしている。

 北朝鮮では現在でもバスケットボールを国民的なスポーツとして位置付けており、ロッドマンの北朝鮮訪問の際には、バスケットボールの北朝鮮代表の代表監督や特命コーチになるのではとの憶測が常に囁かれている。

次ページロッドマンと北朝鮮、そしてトランプ大統領

Related post

オススメ記事

  1. 00_m-f803f95382654313c717c3f8ad08602fbd4c660d
    2017年02月06日 13時0…
  2. mane_170207_01-550x412-3208b91260fc66faee13778d6181897c7f5a280d
    年始早々に、30…
  3. 170118virusnuclei_main-22e22cc72fa7d4316d37fc6cf89ba24079e0a4fe
    冬になるとӌ…
Return Top