プールもお風呂もアウトドアも!防水機能がアップした「Kobo」新モデル

170524_kobo_04-21da32506d606dca478af771e8989f2a3006d6a5

欲しい本がいつでも買えてどこでも読める、好きな本を好きなだけ持ち運べて、保管・管理も簡単と、いいことづくめの電子書籍。ハードウェアからアプリ、コンテンツに至るまで各社がしのぎを削る中、楽天グループの「Kobo」から、さらに進化した防水機能付き電子書籍リーダーが登場です。

 

5月23日より発売中の最新モデル「Kobo Aura H2O Edition 2」、特筆すべきは進化した防水性能。IP67規格準拠だった旧モデルに対し、最新モデルではIPX8規格に準拠。水深2mで最大60分耐久という優れた防水性能により、天気の急変が気になる高原、バカンス中のプールサイドやビーチ(もちろん温度上昇や砂埃には要注意ですが)、さらにバスルームやキッチンでも、安心して読書が楽しめます。

昼間ならシャキッと明るい白色、就寝前ならあたたかな電球色など、時間帯に合わせて最適な色合いでスクリーン調整が可能。また就寝時間を設定しておけば、それに合わせて自動で色相を調整。就寝時刻に向かって徐々にブルーライトの放出量を抑え、就寝前の読書をリラックスしながら楽しめるという細やかな気遣いも。

旧モデルと同じ6.8インチのディスプレイを搭載しながら、重さは200g近くまで軽量化、さらに内蔵メモリは旧モデルの2倍となる8GBまでアップ。これで価格は旧モデルから据え置きの1万9980円! 性能、サイズ、価格のバランスに優れた優等生です。

>> Kobo「Kobo Aura H2O Edition 2」

 

(文/&GP編集部)

Related post

オススメ記事

  1. 00_m-f803f95382654313c717c3f8ad08602fbd4c660d
    2017年02月06日 13時0…
  2. mane_170207_01-550x412-3208b91260fc66faee13778d6181897c7f5a280d
    年始早々に、30…
  3. 170118virusnuclei_main-22e22cc72fa7d4316d37fc6cf89ba24079e0a4fe
    冬になるとӌ…
Return Top