荷物が多くて大変?自転車にリアカーを付ければラクチンですよ

170421_BURLEYTRAVOY_01-72-49cbe11d6bcab7c94daddfe68ad3a06277fa7684

“リアカー”と聞いて、お豆腐屋さんや農家の方が引いているような、ちょっと大きめのタイプのものを想像する人が多いはず。実はこのリアカー、日本が発祥で和製英語なんです。海外でこの手のものは一般に“Trailer(トレーラー)”と呼ばれています。1台あれば便利なのですが、やはりネックとなるのはそのサイズ。コンパクトで使いやすいリアカーがあればいいのに…。

日本コンピュータ・ダイナミクス社が4月19日より販売を開始した「BURLEY TRAVOY(バーレイ トラボイ)」は、そんな要望に応えてくれて、さらに自転車に取り付けることができるポータブル・トレーラーなんです。

ロード・バイクから一般的な自転車まで幅広く対応し、初心者でも簡単に取り外しができるワンタッチ式を採用。牽引時の「ねじれ」に対する「しなり」と硬さを備えた接続部が牽引時の転倒を防ぎ、チューブ式のタイヤにより段差のある道でもスムーズかつ安定した走行を実現。欧米の厳しいトレーラー検査(ASTM認証)に適合していて、高い安全性を持っています。

また、自転車に取り付けなくても手引きのカートとして直接使用することができるのが特長。買い物かごの代わりとしてはもちろん、27kgまで積載できるのでゴルフバッグや楽器などといった機材や箱買いの飲料水など、重め大きめのものを持ち運びする際にも活用できます。

コンパクトに折り畳むことができ、本体の重さも約4.4kgと持ち運びは簡単。付属のトートバッグに入れて電車やバスに持ち込んだり、保管場所の心配も無用になります。

大きな買い物時やレジャー時に活躍するポータブル・トレーラー。価格は4万2984円です。

なお「BURLEY TRAVOY」を自転車で牽引して使用する場合は、道路交通法第2条第1項第11号に定義される「軽車両」に分類される“トレーラー(リヤカー)”になります。公道での走行はできますが、基本的に歩道で走行することはできませんのでご注意を。

>>「B’s supply(ビーズサプライ)」 

 

(文/&GP編集部)

Related post

オススメ記事

  1. 00_m-f803f95382654313c717c3f8ad08602fbd4c660d
    2017年02月06日 13時0…
  2. mane_170207_01-550x412-3208b91260fc66faee13778d6181897c7f5a280d
    年始早々に、30…
  3. 170118virusnuclei_main-22e22cc72fa7d4316d37fc6cf89ba24079e0a4fe
    冬になるとӌ…
Return Top