北米版ミニファミコンNES Classic Editionが4月中に出荷完了へ。「もともと長期販売を意図していなかった」

main-edf8d738a789ad7dfcd622211b3ce72efb20813d

ニンテンドー・オブ・アメリカ(NOA)が、北米でのミニファミコンこと NES Classic Edition の出荷を4月で終了すると発表しました。

ゲーム情報サイトIGNが報じたところによると、NOAはIGNに対し「4月中にNES Classic Editionの最期の出荷分を受け取る予定です。もし購入をお考えの場合は小売店に在庫を確認されることをおすすめします」とコメントを出したとのこと。

また、「NES Classic Editionは長期的かつ継続的販売を意図した商品ではなかったもののあまりに高い需要があったため、当初より多くの数量を生産・出荷しました」とも語っており、オプション製品も含め今後の追加生産計画はないとしています。

なおIGNは、出荷完了は北米の販売計画についての話であり、「ニンテンドークラシック」シリーズの今後については「発表できることはなにもない」との回答だったとしています。したがって、北米以外で販売している製品については今後も販売を継続する可能性は残されています。

とはいえ、他の国で販売を継続するならわざわざ北米だけを終了する必要もないわけで、時期に多少の違いはあれど NES Classic Editon / ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータの生産も終了すると考えるほうが正しい気もします。

ちなみにNES Classic Edition についてはこの2月にもノルウェーの小売店が4~5月での生産終了を漏らしたのが話題になっていました。火のないところに煙は立たないと信じる方、クリスマス時期にミニファミコンを買えなかったけど今でも欲しい方は、とりあえず店頭在庫があれば確保しておくのが安心かもしれません。
 

・任天堂の新ハードは手乗りファミコン、マリオなど30本入りの『NES Classic Edition』を60ドルで11月発売

・手のひらサイズのファミコンが国内発表、5980円で11月10日発売。30本のソフトを収録、電源はUSBでOK

・任天堂、人気のミニファミコン収録ゲーム60本の取説を当時そのままで公開。「スーパーマリオ」「FF III」など

・動画:ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ開梱&レビュー コントローラー操作性よし、BGM再現性100%

Related post

オススメ記事

  1. 00_m-f803f95382654313c717c3f8ad08602fbd4c660d
    2017年02月06日 13時0…
  2. mane_170207_01-550x412-3208b91260fc66faee13778d6181897c7f5a280d
    年始早々に、30…
  3. 170118virusnuclei_main-22e22cc72fa7d4316d37fc6cf89ba24079e0a4fe
    冬になるとӌ…
Return Top