月でもかけられる!月面探査機の車輪と同じ素材のメガネって何?

hakuto_170317_01-720x540-e5e7ddf6eb28a3e0b16eef6a3d7bd72ef3bbd963

人類初の月面探査レース “Google Lunar XPRIZE” に参加する日本発のチーム「HAKUTO」のコーポレートパートナーとなった眼鏡メーカー“Zoff”。そのZoffから、月面探査機「SORATO」をイメージしたコラボモデル「Zoff SMART HAKUTOモデル」が3月17日より先行発売されました。月面探査機と眼鏡のコラボって? その経緯は意外なところから始まりました。

■共通の高機能素材が結んだ縁

Zoffが2015年10月に発売した人気No.1シリーズ「Zoff SMART」。そこで使われた高機能素材 “ULTEMTM樹脂” が、月面探査機「SORATO」の車輪でも採用されていました。同じ素材、同じ技術を使いながら、全くの異分野である両者がこれを契機に協力関係を結ぶこととなりました。

▲月面探査機「SORATO」

2017年末に予定されている「SORATO」打ち上げに向けて、より広く、より多くの人に「HAKUTO」の存在を知ってもらうため「Zoff SMART HAKUTOモデル」の発売に至ったとのこと。

hakuto_170317_03

HAKUTOモデルは「SORATO」の車輪部分でも採用されている特殊な蒸着技術でメタルコーティングを施した、金属のようなテンプル(つる)の仕様。チーム名「HAKUTO」がレーザー加工で刻印されます。また、SORATOと同様の月面耐久試験(振動試験、熱真空試験、強度試験)をクリアし、月でもかけられる品質”MOON QUALITY”であることを証明しました。

レンズはパソコンやスマートフォンの液晶画面が発するブルーライトを50%カットする「Zoff PC ULTRA(度無し)」を搭載。「SORATO」のボディーをイメージした専用ケース2種類と専用のメガネ拭き、さらにシリアルナンバー入りカードがセットになっています。価格は1万6200円。世界限定1000本で希少性が高く、コレクターアイテムとしても魅力的なメガネです。

>> Zoff SMART HAKUTOモデル

 

(文/&GP編集部)

Related post

オススメ記事

  1. 00_m-f803f95382654313c717c3f8ad08602fbd4c660d
    2017年02月06日 13時0…
  2. mane_170207_01-550x412-3208b91260fc66faee13778d6181897c7f5a280d
    年始早々に、30…
  3. 170118virusnuclei_main-22e22cc72fa7d4316d37fc6cf89ba24079e0a4fe
    冬になるとӌ…
Return Top