「パイナップルのピザを禁止したい」とアイスランドのヨハネソン大統領が語る

00-8223b3dc67f81d9406c03d4c557e8b1df1c0884a

by Steven Depolo

2016年8月に行われた選挙でアイスランドの新たな大統領になったグズニ・ヨハネソン氏が、アークレイリ市の高校に招かれた際、「パイナップルをトッピングしたピザ」について質問を受けて「できることなら、禁止する法律を作りたい」と発言したことが波紋を広げています。

Guðni myndi banna ananas á pizzur – Vísir
http://www.visir.is/gudni-myndi-banna-ananas-a-pizzur/article/2017170219117

President of Iceland announces that he would ban pineapple as a pizza topping | Icelandmag
http://icelandmag.visir.is/article/president-iceland-announces-he-would-ban-pineapple-a-pizza-topping

ヨハネソン大統領は、アークレイリの高校を訪れて歴史の授業を見学したあと、講堂で彼が知っている昔の生徒についての話などを披露しました。最後に行われたのが質疑応答のコーナー。「好きなサッカーのチームは?」という質問に大統領はマンチェスター・ユナイテッドが好きだと答えました。

そして繰り出されたのが、パイナップルののったピザについての質問です。意見を問われたヨハネソン大統領はパイナップルのトッピングについて断固として否定した上で、「パイナップルのせピザを禁止するような法律を作りたいぐらいです」といった内容を語ったそうです。

冗談めかした内容だったと思われる発言ですが、内容はTwitterをはじめオンラインメディアで拡散され、ヨハネソン大統領は自身のFacebookページで釈明する羽目になりました。

Yfirlýsing í stóra pítsumálinu – a statement on the pizza-controversy 🙂

Mér finnst ananas góður, bara ekki á pítsu. Ég…

Forseti Íslandsさんの投稿 2017年2月21日

大統領によれば、「パイナップルが嫌いなのではなく、ピザの上のパイナップルが嫌い」で、オススメはシーフードだとのこと。

法律について絡めた発言については「私にはそのような力はありませんし、そうであることが嬉しい。大統領は無制限の力を持つべきではありません。もしそのような力があるのなら、私はこの地位にいたいと思いませんし、そのような国に住みたいとは思いません」と説明しています。

アイスランドの大統領は国民による直接選挙で選ばれますが、行政は首相と内閣が担うので、アメリカの大統領とは違って儀礼的な権限しか持たないとのこと。「選挙で選ばれる」という立場は異なりますが、日本でいうと天皇陛下、イギリスというとエリザベス女王の位置づけに近そう。あくまで「そんなことを言うことはあり得ない」とはわかっているものの、もしこの二方が「酢豚にパイナップルを入れるのはどうかと思うので、禁止する法律を作りたいですね」と発言されたら……と考えると、どれだけカジュアルな場だったとしても、確かに大騒ぎになりそうです。

・関連記事
世界の果物(フルーツ)を食べ回って導き出したある結論 – GIGAZINE

ハム&パイナップル&チーズで作る「トースト・ハワイ」など知られざる世界のサンドイッチ13種類まとめ – GIGAZINE

アイスランド総選挙で第3党に躍進してきた「海賊党」とは? – GIGAZINE

・関連コンテンツ

187

in ,  メモ, Posted by logc_nt

Related post

オススメ記事

  1. 00_m-f803f95382654313c717c3f8ad08602fbd4c660d
    2017年02月06日 13時0…
  2. mane_170207_01-550x412-3208b91260fc66faee13778d6181897c7f5a280d
    年始早々に、30…
  3. 170118virusnuclei_main-22e22cc72fa7d4316d37fc6cf89ba24079e0a4fe
    冬になるとӌ…
Return Top