Safariの閲覧履歴を個別に削除!不要なデータを整理して動作を快適化しよう:iPhone Tips

001-9597a1ed2e365fb1c28eed86c26028e615b2c3ac

閲覧履歴などのデータを個別に削除する

Safariで閲覧履歴などのデータを個別に消去するには、まず「設定」を開き、Safariの詳細設定を変更します。

▲「設定」を開き、「Safari」をタップ(左)。画面を下にスクロールし「詳細」をタップする(右)

なお、すべて消去したい場合は、「Safari」画面で「履歴とWebサイトデータを消去」をタップしましょう。


▲「詳細」画面で「Webサイトデータ」をタップする

「詳細」画面から「Webサイトデータ」をタップすることで、これまでの閲覧履歴を表示できます。


▲「Webサイトデータ」画面で「編集」をタップ。履歴をもっと見たい場合は、「すべてのサイトを表示」をタップする(左)。削除したいデータの左横にある「-」をタップする(右)


▲「削除」をタップ。データの整理が済んだら「完了」をタップする

閲覧履歴を貯めこむと、Safari内のストレージが肥大化し動作が遅くなることがあります。こまめに履歴を整理して、Safariの動作環境を整えましょう。

Related post

オススメ記事

  1. 00_m-f803f95382654313c717c3f8ad08602fbd4c660d
    2017年02月06日 13時0…
  2. mane_170207_01-550x412-3208b91260fc66faee13778d6181897c7f5a280d
    年始早々に、30…
  3. 170118virusnuclei_main-22e22cc72fa7d4316d37fc6cf89ba24079e0a4fe
    冬になるとӌ…
Return Top