アプリで管理する母乳の搾乳ウェアラブルデバイス「Willow」、誰にも気づかれることなく搾乳可能

00_m-e0a29923af55ca3a57e282bbbebfca568b6c5626

最先端のテクノロジーを使った家電が世界中から集まるCES 2017で、母乳を自動で搾乳するウェアラブルデバイス「Willow」が登場しました。Willowはブラジャーの下に装着するだけで母乳を搾乳し、アプリで搾乳した母乳の量を管理したり、そのまま本体に母乳を保管したりできるデバイスになっています。

Willow: Wearable Breast Pump – WillowPump
https://www.willowpump.com/

This breast pump is legit quiet enough to use on a conference call
http://mashable.com/2017/01/05/willow-breast-pump

Willowは胸に直接装着することで自動で搾乳し、母乳を使い捨ての容器にためておくことが可能です。

本体の裏側にある空洞を胸に向けて装着。

装着するとこんな感じ。着ている服によってはWillowが見えてしまいそうですが、搾乳中は音が静かで会議のような静かな場所で搾乳していても誰も気づかないレベルとのこと。

Willowでためておいた母乳を、後で赤ちゃんに飲ませることができるというわけです。

専用のアプリを使えば、搾乳した母乳の量や搾乳時間などを記録して管理することもできます。

Willowは「女性が搾乳しながらでも仕事や家事を行えるように」というデザインコンセプトで開発されていて、2017年春頃にリリース予定。価格は429.99ドル(約5万円)で、使い捨ての容器は1つ50セント(約60円)で販売予定。2017年後半には、大きいサイズのWillowもリリースされるとのことです。

・関連記事
映画の登場人物が「ミルク」を飲むことにはどんな意味があるのか? – GIGAZINE

超人気アダルトサイトが1年を総まとめにした統計レポートを公開、総視聴時間は5246世紀分に相当 – GIGAZINE

妊娠すると女性の脳に変化が起きて「母としての力」が強くなると研究で判明 – GIGAZINE

男性の医師よりも女医さんのケアを受けたほうが病気の治療によい結果が出ることが判明 – GIGAZINE

「セックスロボットは人間を過度に刺激する可能性がある」と専門家が警鐘を鳴らす – GIGAZINE

301

Related post

オススメ記事

  1. 00_m-f803f95382654313c717c3f8ad08602fbd4c660d
    2017年02月06日 13時0…
  2. mane_170207_01-550x412-3208b91260fc66faee13778d6181897c7f5a280d
    年始早々に、30…
  3. 170118virusnuclei_main-22e22cc72fa7d4316d37fc6cf89ba24079e0a4fe
    冬になるとӌ…
Return Top