スマホで操縦する「4輪カメラ」、ドンキが12月22日発売。3500mAhバッテリーで2時間連続走行

01-38c20fa65f96c38c3e5799d92d554e8ed1835a25

『ランニングライブカメラ』は、Android/iOS向け専用アプリをインストールしたスマ-トフォン・タブレットを使って操作できる、走るライブカメラです。変わった視点での画像・動画の撮影だけでなく、自宅の留守中における防犯や子どもの見守りなどに活用できるとしています。

カメラ性能は200万画素で、広角レンズを搭載。カメラアングルは上下40度の間で調整できるうえ、暗視用LEDにより夜間撮影も可能という。また、無線LANはIEEE 802.11b/g/nに対応。

内蔵バッテリー容量は3500mAh、本体を運転できる時間は最大約2時間。付属のACアダプターで充電可能で、本体を操作して非接触型の充電ステーションに設置することでも充電できます。大きさは約18×19×11cm、重量は約0.73kg。

Other

Related post

オススメ記事

  1. 00_m-f803f95382654313c717c3f8ad08602fbd4c660d
    2017年02月06日 13時0…
  2. mane_170207_01-550x412-3208b91260fc66faee13778d6181897c7f5a280d
    年始早々に、30…
  3. 170118virusnuclei_main-22e22cc72fa7d4316d37fc6cf89ba24079e0a4fe
    冬になるとӌ…
Return Top