映画にドラマにと活躍中の俳優・高橋一生さんが新CMに登場することに! クラシエホームプロダクツのヘアケアブランド「ディアボーテ HIMAWARI」のテレビCMが2018年1月26日から順次放映となります。

高橋さんが花屋の店員に……? サラリーマン姿もいいけど、エプロン姿だってぜったい似合うに決まってるよー!

【高橋一生さんが真っすぐな花屋さんに!】

今回のCMでは、高橋一生さんが演じる真っすぐなサラリーマン「ナオキ」が、ひょんなことからヒマワリしか扱わない花屋の店員として働くこととなります。

花屋の少し変わった店主「ハルカ」を演じるのは、さとうほなみさん。ほな・いこか名義で、バンド「ゲスの極み乙女」のドラムスを担当している……といったほうが分かりやすいかも?

「出会い篇」「拾いもの篇」の2篇ともに、内面や髪に“ゆがみ”を抱えた女性ハルカと真っ直ぐな元サラリーマン・ナオキとの対比や掛け合いが見どころで、髪のゆがみに寄り添うブランドであることを体現するドラマ仕立てのCMになっています。

特に「出会い篇」ラストの高橋さんの顔のアップと「ゆがんだところも、愛す」というキャッチコピーに、「私のゆがみも愛してほしい……」と思わずつぶやいてしまう乙女も多いことでしょう……私だけど。

【ファンからはこんな声も……】

ちなみに「ディアボーテ HIMAWARI」のCMに2014年から2017年まで起用されていたのは女優の尾野真千子さん。ファンとしては思い至るところがあるようで、「ちょっとドキッとする起用」だなんて言う人も。たしかに面白い偶然ですよね。

いろいろな意味で注目度の高い高橋一生さんの新CM。この後もストーリーが続きそうで、どんな展開になるのかも気になるところです。

参照元:ディアボーテ HIMAWARIPR TIMES
執筆=鷺ノ宮やよい (c)Pouch