限定『デビルマン』ウイスキーは44年ものの稀少なシングルグレーン

0113-debir-01-ea82dd60df8695945e4d2d89ab11c128015f6386

貴重なアメコミの出版で知られるShoProこと小学館集英社プロダクションより、なんと『デビルマン』仕様のシングルグレーンウイスキーが発売! 1月10日より、通販サイト・大人の逸品で販売される。コアな人気を誇る『デビルマン』の名を冠したウイスキーとは?

ウイスキーの選定を手掛けたのは、日本を代表するウイスキー評論家・山岡秀雄氏。海外のノージングコンテストで8度の優勝経験もある山岡氏のセレクトは、『デビルマン』の連載が開始された1972年に蒸留された「インバーゴードン1972」。スコットランドは北ハイランドの港町インバーゴードンの蒸留所で44年間熟成されたグレーンウイスキーで、長期間熟成させることで、芳醇なハチミツとバニラのフレーバーを醸し出すことが知られ、ここ数年ひそかにブームになっている逸品だ。

悪魔の力と人間の心を持つ『デビルマン』仕様のインバーゴードンは、世界限定252本の発売で、価格は2万9160円。ここは悪魔に魂を売ってでも手に入れたいところだ。

また、2017年には作者の永井豪氏が画業50周年を迎えたことを受け、コミックも新装版が出版中だ。カバーは全巻描き下ろしの愛蔵版『デビルマン』(全5巻・各778円+税)は、最後の第5巻が1月30日発売予定。

さらには、少年マガジン連載時の誌面に可能な限り近づけた雑誌サイズのバージョン全3巻(各2700円/税抜き)も、第1巻が1月26日に発売予定。扉絵完全収録、本文4色・2色も再現し、当初のデビルマン信者にはたまらないバージョンかも。

『デビルマン』ウイスキーを傾けつつ、作品を読み返す…。これぞ大人の愉しみだ!

>> 大人の逸品「INVERGORDON 1972×永井豪「デビルマン」」

 

(文/&GP編集部)

Related post

オススメ記事

  1. 00_m-f803f95382654313c717c3f8ad08602fbd4c660d
    2017年02月06日 13時0…
  2. mane_170207_01-550x412-3208b91260fc66faee13778d6181897c7f5a280d
    年始早々に、30…
  3. 170118virusnuclei_main-22e22cc72fa7d4316d37fc6cf89ba24079e0a4fe
    冬になるとӌ…
Return Top