録音するならスマホでなく専用レコーダーを使うべき

0111-roland-8-451x720-910fd37c7351bb6d60704dd14ed07cf2b10ed326

音楽を楽しむ人はもとより、会議や取材、語学学習など、ビジネスの場でも存外に活躍するサウンドレコーダー。録音だけならスマホやパソコンでもできるけど、音質がイマイチで不満が残ったり、録音中のメール着信に肝を冷やすこともしばしば。それならいっそ、専用レコーダーを手に入れてみてはいかがでしょう?

ローランドの「R-07」は、シンプルな操作感と高音質を両立させたコンパクトなオーディオレコーダーです。

「R-07」のなんといってもうれしいのは圧倒的な使いやすさ。ひと言で録音といっても、例えば自宅でのピアノ練習、スタジオでのバンド演奏、大ホールでの講演会など、場所や音量、音質が違えば最適な録音設定も異なります。対象に合わせて細かく設定できるのは便利な反面骨が折れるものですが、「R-07」なら“楽器”や“会議”など、録音対象に合わせて場面を選択するだけでOK。

▲録音画面

録りたい対象それぞれに合わせて設定されたパラメーターや機能の組み合わせが「録音シーン」としてプリセットされているので、目的に応じた設定ですぐに録音を始められます。

▲シーン選択画面

最適な音量レベルに素早く合わせるリハーサル機能や、想定外の大音量によって発生するノイズを軽減するリミッター機能などのサポート機能も充実。さらに録音開始操作の2秒前からの音声記録するプリ・レコーディング機能、指定した音量に達したところで自動的に録音が開始される自動録音開始機能など、まさかの録音ミスを防ぐ機能も搭載しています。

またBluetoothによるワイヤレスリモコン操作に対応。スマホ上の専用アプリを使えば離れた場所からの遠隔操作が可能、さらにBluetoothオーディオ送信にも対応するので、離れた場所に置いた「R-07」内の録音データをワイヤレス・ヘッドホンやスピーカーで聞けます。プライベートに、ビジネスに、ひとつ持っておけば何かと使えそうなアイテムです。価格はオープンで、3月より発売予定。

>> ローランド「R-07」

 

(文/&GP編集部)

Related post

オススメ記事

  1. 00_m-f803f95382654313c717c3f8ad08602fbd4c660d
    2017年02月06日 13時0…
  2. mane_170207_01-550x412-3208b91260fc66faee13778d6181897c7f5a280d
    年始早々に、30…
  3. 170118virusnuclei_main-22e22cc72fa7d4316d37fc6cf89ba24079e0a4fe
    冬になるとӌ…
Return Top