JAXA(宇宙航空研究開発機構)の宇宙飛行士として現在、国際宇宙ステーション(ISS)に長期滞在中の金井宣茂さん。宇宙に旅立ってからも随時ツイッターで情報を届けてくれていますが、2018年1月9日のツイートには「今日は重大なご報告があります」との一文が。

重大な報告……ゴクリ。期待や緊張が走りますが、いったい何が起こったんでしょうか。続くツイートにはなんと、宇宙に着いてからの身体測定で身長が9センチも伸びていたという内容が……!

マ、マジか……宇宙すげー。たしかにこれは重大な報告に違いありません!

【身長が9センチも伸びた!】

金井さんのツイートによると、

実は、宇宙に着いてからの身体計測があったのですが、な、な、なんと、身長が9センチも伸びていたんです! たった3週間でニョキニョキと。こんなの中高生のとき以来です。

とのこと。調べてみたところ、無重力空間の宇宙では背骨への圧力が解き放たれることから身長が数センチ伸びるのは起こりうる現象のよう。金井さんは続けて「帰りのソユーズの座席に体が収まるか、ちょっと心配です」なんてことも書いています。

【ツイッターでも驚きの声が】

このツイートを読んだツイッターユーザーからは

「金井さん自身が研究対象になってしまう……」
「金井さん、なんと羨ましい。私もあと10cm身長が高かったら人生変わっていたかも!?」
「身長の9cmの伸び、本当に無重力の影響が大きいことがよく分かりました」
「ISSに着いてからの金井さんには驚く事がたくさんありますが、これは最大の驚きです!!」

などの声が。現在7000件近くのリツイートがされ、大きな話題となっています。

【宇宙への夢が広がるよ~!】

とはいえ、どうやらこれは宇宙空間だけでの一時的な現象みたい。アメリカの宇宙飛行士スコット・ケリーさんは宇宙に行って身長が5センチ伸びたものの、帰還したらもとに戻ったのだとか。

それでも背が低いのが悩みな人にとっては身長が9センチも伸びるだなんてうらやましい限り! 私も平均より低めなので、「宇宙に行けば165センチ近くになれるかも!」なーんて想像してみたり……。

まだまだ宇宙には不思議がたくさんで、夢がいっぱい詰まっていますね! 引き続き、金井さんから届けられる宇宙情報を楽しみに待ちたいところです。

参照元:Twitter @Astro_Kanai
参考リンク:CNN.co.jp
執筆=鷺ノ宮やよい (c)Pouch