毎日、美容と健康に良い食事を摂りたい。そんなふうに決心したところで、なかなか続かないのが人間の性です。

けれど「朝ごはんだけ」と限定すれば、なんとか続けることができるかも……?

岩手県でパンや洋菓子の製造・販売を行っている「Brugge(ブルージュ)」がクラウドファンディングサイト「Makuake」に立ち上げたのは、スーパーフードやフルーツをぜいたくに仕様したスーパーシリアル「dagda_(ダグダ)」のプロジェクトです。

【色をテーマにした8種類の鮮やかなグラノーラ】

一番の特徴は、その見た目の鮮やかさ。味の種類は8パターン。商品はそれぞれ「色」をテーマにしていて、たとえばベリー類を多く使った「RED(愛と情)」には、βカロチンやケルセチン、さらには美白化粧品に欠かせない成分のエラグ酸などが含まれている模様。

そのほかビタミンCメインの「YELLOW(陽の目)」、ポリフェノールやミネラルを含んだ「PURPLE(青い瞳)」、クロロフィルやマグネシウムなどを含んだ「GREEN(翡翠)」

カカオポリフェノールやテオブロミンを含んだ「CHOCOLAT(秘密)」、竹墨パウダーとポリフェノールを含んだ「BLACK(黒産)」、豊富な食物繊維を含んだ「WHITE(白い砂)」。そして純国産をコンセプトした「ALL JAPAN(日本)」、といった顔ぶれとなっています。

【スーパーフードがたっぷり入っているよ】

オートミールをベースにナッツやドライフルーツと焼き上げた「ダグダ」は、一般的にはグラノーラと呼ばれるカテゴリーに属します。

普通のグラノーラは、オートミールとその他の食材との割合が8:2くらい。ですが「ダグダ」は4:6なので栄養面がより充実。各商品ごとに平均10種類のスーパーフードを含めた30種類以上の素材が含まれているのだそうです。

【見ためよし、栄養面よし、もちろん味もよし♡】

「ダグダ」はオシャレな試験管型容器に詰められており、その見た目の美しさ、は大きな魅力です。

これに加えて美味しさにもこだわっていて、「色」を出すためにひと手間かけてフルーツをコンフィチュールにしたり、ザクザクとした食感を出すために専用オーブンを用いて低温ローストしたりと、たくさんの努力を重ねて完成させているようなんですよね。

支援を申し込んだ時点で売買契約が成立する今回のプロジェクト。支援コースは税込み3500円から用意されているので、さっそくチェックしてみてはいかがでしょうか♪

参照元:Makuake
執筆=田端あんじ (c)Pouch