職人のワザが細部に光るリーガルの2018年イヤーモデルに注目!

1230-rigal-2-720x488-563dd085849fc75b49ae667eeee11ab25c76887f

トラッドが流行していることもあり、再びブームが来ている「リーガル」。丁寧なつくりで世代を超えて幅広く支持を集めています。そのリーガルの2018年イヤーモデルは細部に職人のワザが光る逸品。クラシカルなグッドルックスタイルにピッタリの正統派です。

 

2018年1月1日発売のリーガル「2018年イヤーモデル」(4万9680円)は素材やディテールを吟味した珠玉の一足。アッパーは艶やかな風合いのイタリア製プレミアムレザーを採用し、クラシックなセミブローグをオン。つま先にはやや大きめのメダリオン(パンチング)を施しています。

また、ソールは「栃木レザー」製。希少な4.5mmという厚めの革を用い、履き心地の良さが特徴のグッドイヤーウエルト式製法で作り上げています。

▲グッドイヤーウエルト式製法は、甲革や裏革等、甲の部品を縫い合わせる「アッパー」と「底」をジョイントする方法。長時間歩いても疲れにくく、修理も可能だ

▲インソールには2018が刻印されている

素材から製法までのこだわりっぷり、そして職人のワザはさすが老舗ブランドですよね。270足の限定発売です。

>> REGAL SHOES

 

(文/&GP編集部)

Related post

オススメ記事

  1. 00_m-f803f95382654313c717c3f8ad08602fbd4c660d
    2017年02月06日 13時0…
  2. mane_170207_01-550x412-3208b91260fc66faee13778d6181897c7f5a280d
    年始早々に、30…
  3. 170118virusnuclei_main-22e22cc72fa7d4316d37fc6cf89ba24079e0a4fe
    冬になるとӌ…
Return Top