20171214-Zepp_tennis_2-5-8f34b4618087fa1bf7b6ea0461d326a8b40a120b

学生時代の部活やサークル活動を経て、社会人になってもテニスを続けている人って結構いるんですね。ラリーが続くと楽しい……なんてレベルではなく、技術を高めてもっと上手くなりたい、試合で勝ちたいと、闘志メラメラな方におススメしたいセンサーが登場しました。スマホアプリと連携して、あなたのスイングを詳細にわたって記録・分析してくれます。

「Zepp テニス 2 スイングセンサー」は、ラケットのグリップに装着するだけで、スイングデータを瞬時に計測。リアルタイムで解析が可能になる3Dモーションセンサーです。Bluetooth LEでiPhoneやスマートフォンと連携するので、専用アプリにワイヤレスでデータ送信。

ストロークの種類、ボールの速度、スピン、スイートスポットなど、さまざまなパフォーマンスを分析できるので、自身の弱点や強化ポイントをその場で確認できます。

このセンサー、Smart Captureテクノロジーも搭載されているので、試合のハイライトムービーを簡単に作成できるとのこと。センサーを装着したラケットで試合を行い、その様子をビデオ録画すると、専用アプリがゲームを即座に分析。

最長ラリーや最速サーブ、最速スピンショットなどのハイライトシーンを自動抽出。しかも、スローモーション効果やボール軌跡などの特殊効果も加えられるので、試合中継さながら、プロ顔負けのムービーを作成できます。

気になる重量はわずか6g。あらゆるラケットに対応する3種のマウントが同梱されており、最大8時間の連続使用が可能です。冷静に自分のプレーを分析するのが上達への一番の近道かもしれませんね。価格は1万3824円です。

>> フォーカルポイント「Zepp テニス 2 スイングセンサー」

 

(文/&GP編集部)

Related post

オススメ記事

  1. 00_m-f803f95382654313c717c3f8ad08602fbd4c660d
    2017年02月06日 13時0…
  2. mane_170207_01-550x412-3208b91260fc66faee13778d6181897c7f5a280d
    年始早々に、30…
  3. 170118virusnuclei_main-22e22cc72fa7d4316d37fc6cf89ba24079e0a4fe
    冬になるとӌ…
Return Top